|

オオカミ少年 The Boy Who Cried Wolf

LoadingAdd to Playlist
Read Transcript

これは オオカミおおかみです。

これは 少年しょうねん、 おとこです。

今日きょうは オオカミおおかみ少年しょうねんの おはなしをします。

少年しょうねんが います。

少年しょうねんは 羊飼ひつじかいです。

ひつじを っています。

少年しょうねんは 退屈たいくつでした。

つまらないなぁ。

たのしくないなぁ。

そうだ!

少年しょうねんは いことを おもいつきました。

そうだ!

むら人達ひとたちを おどろかせよう。

びっくりさせよう。

少年しょうねんは いました。

オオカミおおかみが た! たすけて!」

むら人達ひとたちは いそいで、 あわてて 少年しょうねんのところに きました。

たすけに きました。

でも オオカミおおかみは いません。

うそでした。

少年しょうねんは わらっています。

あはははは!と わらっています。

むら人達ひとたちは おこりました。

つぎ 少年しょうねんは また いました。

オオカミおおかみが た! たすけて!」

むら人達ひとたちは また いそいで 少年しょうねんのところに たすけに きました。

でも オオカミおおかみは いません。

また うそでした。

つぎ 本当ほんとうに オオカミおおかみが ました。

少年しょうねんは オオカミおおかみが た! たすけて!」と さけびました。

でも みんなは また うそだと おもいました。

だれも、 一人ひとりも 少年しょうねんを たすけに きませんでした。

少年しょうねんも ひつじたちも オオカミおおかみに べられて しまいました。

おしまい。

これはオオカミおおかみです。

これは少年しょうねんおとこです。

今日きょうオオカミおおかみ少年しょうねんのおはなしをします。

少年しょうねんがいます。

少年しょうねん羊飼ひつじかいです。

ひつじっています。

少年しょうねん退屈たいくつでした。

つまらないなぁ。

たのしくないなぁ。

そうだ!

少年しょうねんいことをおもいつきました。

そうだ!

むら人達ひとたちおどろかせよう。

びっくりさせよう。

少年しょうねんいました。

オオカミおおかみた!たすけて!」

むら人達ひとたちいそいで、あわてて少年しょうねんのところにきました。

たすけにきました。

でもオオカミおおかみはいません。

うそでした。

少年しょうねんわらっています。

あはははは!とわらっています。

むら人達ひとたちおこりました。

つぎ少年しょうねんはまたいました。

オオカミおおかみた!たすけて!」

むら人達ひとたちは、またいそいで少年しょうねんのところにたすけにきました。

でもオオカミおおかみはいません。

またうそでした。

つぎ本当ほんとうオオカミおおかみました。

少年しょうねんオオカミおおかみた!たすけて!」さけびました。

でもみんなは、またうそだとおもいました。

だれも、一人ひとり少年しょうねんたすけにきませんでした。

少年しょうねんひつじたちも、オオカミおおかみべられてしまいました。

おしまい。

これはオオカミです。これは少年、男の子です。

今日はオオカミ少年のお話をします。

少年がいます。少年は羊飼いです。羊を飼っています。

少年は退屈でした。つまらないなぁ。楽しくないなぁ。

そうだ!少年は良いことを思いつきました。そうだ!村の人達を驚かせよう!びっくりさせよう!

少年は言いました。「オオカミが来た!助けて!」

村の人達は、急いで、慌てて少年のところに行きました。助けに行きました。でもオオカミはいません。

嘘でした。少年は笑っています。あはははは!と笑っています。村の人達は怒りました。

次の日、少年はまた言いました。「オオカミが来た!助けて!」

村の人達は、また急いで少年のところに助けに行きました。でもオオカミはいません。また嘘でした。

次の日、本当にオオカミが来ました。少年は「オオカミが来た!助けて!」と叫びました。

でもみんなは、また嘘だと思いました。誰も、一人も少年を助けに行きませんでした。

少年も羊たちも、オオカミに食べられてしまいました。

おしまい。

More Lessons

Subscribe
Notify of
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments