|

白雪姫 Snow White

LoadingAdd to Playlist
Read Transcript

ここは おしろです。

しろに 王様おうさまと お妃様きさきさまが んでいます。

王様おうさまと お妃様きさきさまに あかちゃんが まれました。

白雪姫しらゆきひめという 名前なまえの かわいい おんなです。

しばらくして お妃様きさきさまは 病気びょうきになりました。

妃様きさきさまは 病気びょうきで くなってしまいました。

んでしまいました。

また しばらくして あたらしい お妃様きさきさまが ました。

あたらしい お妃様きさきさまは 意地悪いじわるな ひとです。

やさしくありません。

しろに かがみが あります。

これは かがみです。

このかがみは 魔法まほうの かがみです。

質問しつもんをすると こたえてくれます。

妃様きさきさまが かがみに きます。

質問しつもんします。

世界せかいで 1番いちばん うつくしいのは だれ?」

世界せかいで 1番いちばん うつくしいのは だれ?」

かがみが こたえます。

「お妃様きさきさま、 あなたです。

世界せかいで 1番いちばん うつくしいのは あなたです。」

妃様きさきさまは よろこんでいます。

うれしいです。

妃様きさきさまは 毎日まいにち 毎日まいにち かがみに きます。

また しばらくして 白雪姫しらゆきひめが おおきくなりました。

おおきくなって とても うつくしい お姫様ひめさまに なりました。

妃様きさきさまが かがみに 「世界せかいで 1番いちばん うつくしいのは だれ?」と くと かがみは こう こたえました。

世界せかいで 1番いちばん うつくしいのは 白雪姫しらゆきひめです。」

すると お妃様きさきさまは おこります。

おこった お妃様きさきさまは 家来けらいを びます。

家来けらいに います。 「白雪姫しらゆきひめを ころしなさい。」

妃様きさきさまが 家来けらいに 命令めいれいします。

でも 家来けらいは 白雪姫しらゆきひめが かわいそうと おもいました。

家来けらいは 白雪姫しらゆきひめを ころしませんでした。

家来けらいが 白雪姫しらゆきひめに います。

もりに げなさい。」

白雪姫しらゆきひめは もりに げます。

もりの なかに いえが あります。

一軒いっけんの いえが あります。

ここは 七人しちにんの 小人こびとの いえです。 

小人こびとが 七人しちにん んでいます。

白雪姫しらゆきひめは 小人こびとたちと 一緒いっしょに ここで らします。

しろで お妃様きさきさまが また かがみに きます。

世界せかいで 1番いちばん うつくしいのは だれ?」

かがみが いました。 「それは 白雪姫しらゆきひめです。」

妃様きさきさまは また おこりました。

妃様きさきさまは こわい 魔女まじょに なりました。

魔女まじょに けました。

そして どくりんごを つくりました。

どくが はいった りんごです。

魔女まじょに なった お妃様きさきさまは どくりんごを って 白雪姫しらゆきひめのところに きます。

トントンとんとん 「りんごを どうぞ。」 白雪姫しらゆきひめが どくりんごを べます。

どくりんごを べて 白雪姫しらゆきひめは ねむりました。

小人こびとたちが いえに かえってきました。 

小人こびとたちが 白雪姫しらゆきひめを ます。

小人こびとたちは 白雪姫しらゆきひめが んでしまったと おもいます。

みんな いています。

かなしいです。

そこへ 王子様おうじさまが ました。

かっこいい 王子様おうじさまが ました。

王子様おうじさまが 白雪姫しらゆきひめに キスきすをします。

すると 白雪姫しらゆきひめは を ましました。

おしまい。

ここはおしろです。

しろ王様おうさまとお妃様きさきさまんでいます。

王様おうさまとお妃様きさきさまあかちゃんがまれました。

白雪姫しらゆきひめという名前なまえのかわいいおんなです。

しばらくして、お妃様きさきさま病気びょうきになりました。

妃様きさきさま病気びょうきくなってしまいました。

んでしまいました。

またしばらくして、あたらしいお妃様きさきさまました。

あたらしいお妃様きさきさまは、意地悪いじわるひとです。

やさしくありません。

しろかがみがあります。

これはかがみです。

このかがみ魔法まほうかがみです。

質問しつもんをするとこたえてくれます。

妃様きさきさまかがみきます。

質問しつもんします。

世界せかい1番いちばんうつくしいのはだれ?」

世界せかい1番いちばんうつくしいのはだれ?」

かがみこたえます。

「お妃様きさきさま、あなたです。世界せかい1番いちばんうつくしいのはあなたです。」

妃様きさきさまよろこんでいます。

うれしいです。

妃様きさきさま毎日まいにち毎日まいにちかがみきます。

またしばらくして、白雪姫しらゆきひめおおきくなりました。

おおきくなって、とてもうつくしいお姫様ひめさまになりました。

妃様きさきさまかがみに「世界せかい1番いちばんうつくしいのはだれ?」とくと、かがみはこうこたえました。

世界せかい1番いちばんうつくしいのは白雪姫しらゆきひめです。」

するとお妃様きさきさまおこります。

おこったお妃様きさきさま家来けらいびます。

家来けらいいます。「白雪姫しらゆきひめころしなさい。」

妃様きさきさま家来けらい命令めいれいします。

でも家来けらいは、白雪姫しらゆきひめがかわいそうとおもいました。

家来けらい白雪姫しらゆきひめころしませんでした。

家来けらい白雪姫しらゆきひめいます。

もりげなさい。」

白雪姫しらゆきひめもりげます。

もりなかいえがあります。

一軒いっけんいえがあります。

ここは七人しちにん小人こびといえです。 

小人こびと七人しちにんんでいます。

白雪姫しらゆきひめは、小人こびとたちと一緒いっしょにここでらします。

しろでお妃様きさきさまが、またかがみきます。

世界せかい1番いちばんうつくしいのはだれ?」

かがみいました。「それは白雪姫しらゆきひめです。」

妃様きさきさまはまたおこりました。

妃様きさきさまこわ魔女まじょになりました。

魔女まじょけました。

そしてどくりんごをつくりました。

どくはいったりんごです。

魔女まじょになったお妃様きさきさまは、どくりんごをって白雪姫しらゆきひめのところにきます。

トントンとんとん「りんごをどうぞ。」白雪姫しらゆきひめどくりんごをべます。

どくりんごをべて、白雪姫しらゆきひめねむりました。

小人こびとたちがいえかえってきました。 

小人こびとたちが白雪姫しらゆきひめます。

小人こびとたちは白雪姫しらゆきひめんでしまったとおもいます。

みんないています。

かなしいです。

そこへ王子様おうじさまました。

かっこいい王子様おうじさまました。

王子様おうじさま白雪姫しらゆきひめキスきすをします。

すると白雪姫しらゆきひめましました。

おしまい。

ここはお城です。お城に王様とお妃様が住んでいます。王様とお妃様に赤ちゃんが生まれました。白雪姫という名前のかわいい女の子です。

しばらくして、お妃様は病気になりました。お妃様は病気で亡くなってしまいました。死んでしまいました。

またしばらくして、新しいお妃様が来ました。新しいお妃様は意地悪な人です。優しくありません。

お城に鏡があります。これは鏡です。この鏡は魔法の鏡です。質問をすると答えてくれます。

お妃様が鏡に聞きます。質問します。「世界で1番美しいのは誰?」「世界で1番美しいのは誰?」

鏡が答えます。「お妃様、あなたです。世界で一番美しいのはあなたです。」お妃様は喜んでいます。嬉しいです。お妃様は、毎日毎日鏡に聞きます。

またしばらくして、白雪姫が大きくなりました。大きくなってとても美しいお姫様になりました。

お妃様が鏡に「世界で一番美しいのは誰?」と聞くと、鏡はこう答えました。「世界で一番美しいのは、白雪姫です。」

するとお妃様は怒ります。怒ったお妃様は、家来を呼びます。家来に言います。「白雪姫を殺しなさい。」お妃様が家来に命令します。

でも家来は、白雪姫がかわいそうと思いました。家来は白雪姫を殺しませんでした。家来が白雪姫に言います。「森に逃げなさい。」白雪姫は森に逃げます。

森の中に家があります。一軒の家があります。ここは七人の小人の家です。小人が七人住んでいます。白雪姫は小人たちと一緒にここで暮らします。

お城でお妃様が、また鏡に聞きます。「世界で一番美しいのは誰?」鏡が言いました。「それは白雪姫です。」お妃様はまた怒りました。

お妃様は怖い魔女になりました。魔女に化けました。そして毒りんごを作りました。毒が入ったりんごです。魔女になったお妃様は、毒りんごを持って白雪姫のところに行きます。

トントン。「りんごをどうぞ。」白雪姫が毒りんごを食べます。毒りんごを食べて、白雪姫は眠りました。

小人たちが家に帰ってきました。小人たちが白雪姫を見ます。小人たちは、白雪姫が死んでしまったと思います。みんな泣いています。悲しいです。

そこへ王子様が来ました。かっこいい王子様が来ました。王子様が白雪姫にキスをします。すると白雪姫は目を覚ましました。

おしまい。

More Lessons

Subscribe
Notify of
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments