|

節分 Setsubun

LoadingAdd to Playlist
Read Transcript

今日きょうの テーマてーまは 節分せつぶんです。

節分せつぶん っていますか。

節分せつぶんとは 日本にほんの 行事ぎょうじの ひとつです。

たとえば クリスマスくりすますや ハロウィンはろうぃんなど 色々いろいろな 行事ぎょうじが あります。

節分せつぶんは 日本にほんの 行事ぎょうじです。

節分せつぶんは 毎年まいとし 2月3日にがつみっかです。

今日きょうは 1月29日いちがつにじゅうくにちなので もうすぐ 節分せつぶんです。

今日きょうは 節分せつぶんに することを みっつ 紹介しょうかいします。

まず ひと

これは まめです。

節分せつぶんには まめを きます。

まめを ポーンぽーん げます。

まめを まく。

まめまき」と いいます。

まめまきを するとき こう います。

おには そと! ふくは うち!」

まめを 撒きながら 「おには そと! ふくは うち!」と います。

これは おにです。

おにと いいます。

おには こわいです。

おには こわい いやなことです。

わるいことです。

いやなこと わるいことは てほしくありません。

たら いやです。

おには そとに てほしいです。

そとに ていってほしいです。

なので おには そと、「おには そと」と います。

これは ふくと いいます。

ふくは こわくありません。

おにのように こわくありません。

やさしいです。

ふく、 ふくは いことです。

いことは てほしいです。

うちに てほしいです。

なので ふくは うち、「ふくは うち」と います。

節分せつぶんに すること ふたは まめを べることです。

まめを べます。

これは わたしの 家族かぞくです。

わたしの 息子むすこは 6歳ろくさいです。

なので まめを いち  さん   ろく、 6個ろっこ べます。

むすめは 1歳いっさいです。

なので まめを 1個いっこだけ べます。

自分じぶんの ねんれい、 としと おなじ かずの まめを べます。

わたしは 34歳さんじゅうよんさいです。

34個さんじゅうよんこも まめを べなくてはいけません。

でも そんなに たくさんは べられません。

節分せつぶんに すること みっは 恵方巻えほうまきを べることです。

恵方巻えほうまきとは 寿司すしです。

寿司すしの 種類しゅるいです。

これは 海苔のりです。

これは 海苔のりです。

これは ごはんです。

海苔のりの うえに ごはんを のせます。

はんを のせました。

そして を のせます。

色々いろいろな を のせます。

たとえば たまご さかな エビえび きゅうりなど 色々いろいろな を のせます。

そして くるくるくると きます。

これは 包丁ほうちょうです。

恵方巻えほうまきは りません。

らずに そのまま ながいまま べます。

そして べるときに ねがごとをします。

べながら ねがごとをします。

今日きょうは 2月3日にがつみっかの 節分せつぶんという 日本にほんの 行事ぎょうじを 紹介しょうかいしました。

おしまい。 またね!

今日きょうテーマてーま節分せつぶんです。

節分せつぶんっていますか。

節分せつぶんとは日本にほん行事ぎょうじひとつです。

たとえばクリスマスくりすますハロウィンはろうぃんなど、色々いろいろ行事ぎょうじがあります。

節分せつぶん日本にほん行事ぎょうじです。

節分せつぶん毎年まいとし2月3日にがつみっかです。

今日きょう1月29日いちがつにじゅうくにちなので、もうすぐ節分せつぶんです。

今日きょう節分せつぶんにすることをみっ紹介しょうかいします。

まずひと

これはまめです。

節分せつぶんにはまめきます。

まめポーンぽーんげます。

まめをまく。

まめまき」といいます。

まめまきをするとき、こういます。

おにそとふくうち!」

まめを撒きながら「おにそとふくうち!」といます。

これはおにです。

おにといいます。

おにこわいです。

おにこわい、いやなことです。

わるいことです。

いやなこと、わるいことはてほしくありません。

たらいやです。

おにそとてほしいです。

そとていってほしいです。

なので、おにそとおにそと」といます。

これはふくといいます。

ふくこわくありません。

おにのようにこわくありません。

やさしいです。

ふくふくいことです。

いことはてほしいです。

うちにてほしいです。

なのでふくうち、「ふくうち」といます。

節分せつぶんにすること、ふたまめべることです。

まめべます。

これはわたし家族かぞくです。

わたし息子むすこ6歳ろくさいです。

なのでまめいちさんろく6個ろっこべます。

むすめ1歳いっさいです。

なのでまめ1個いっこだけべます。

自分じぶんねんれいとしおなかずまめべます。

わたし34歳さんじゅうよんさいです。

34個さんじゅうよんこまめべなくてはいけません。

でもそんなにたくさんはべられません。

節分せつぶんにすること、みっ恵方巻えほうまきべることです。

恵方巻えほうまきとは寿司すしです。

寿司すし種類しゅるいです。

これは海苔のりです。

これは海苔のりです。

これはごはんです。

海苔のりうえにごはんをのせます。

はんをのせました。

そしてをのせます。

色々いろいろをのせます。

たとえばたまごさかなエビえび、きゅうりなど色々いろいろをのせます。

そしてくるくるくるときます。

これは包丁ほうちょうです。

恵方巻えほうまきりません。

らずにそのまま、ながいままべます。

そしてべるとき ねがごとをします。

べながらねがごとをします。

今日きょう2月3日にがつみっか節分せつぶんという日本にほん行事ぎょうじを 紹介しょうかいしました。

おしまい。またね!

今日のテーマは節分です。

節分、知っていますか?節分とは日本の行事の一つです。例えばクリスマスやハロウィンなど、色々な行事があります。節分は日本の行事です。

節分は毎年2月3日です。今日は1月29日なので、もうすぐ節分です。今日は、節分の日にすることを3つ紹介します。

まず1つ目。

これは豆です。節分の日には豆を撒きます。豆をポーン、投げます。豆をまく。「豆まき」といいます。

豆まきをする時、こう言います。「鬼は外!福は内!」豆を撒きながら「鬼は外!福は内!」と言います。

これは鬼です。鬼といいます。鬼は怖いです。鬼は怖い、嫌なことです。悪いことです。嫌なこと、悪いことは来てほしくありません。来たら嫌です。鬼は外に出てほしいです。外に出ていってほしいです。なので、鬼は外「鬼は外!」と言います。

これは福といいます。福は怖くありません。鬼のように怖くありません。優しいです。福、福は良いことです。良いことは来てほしいです。うちに来てほしいです。なので、福は、内「福は内!」と言います。

節分の日にすること2つ目は、豆を食べることです。豆を食べます。

これは私の家族です。私の息子は6歳です。なので、豆を123456、6個食べます。娘は1歳です。なので豆を1個だけ食べます。自分の年齢、歳と、同じ数の豆を食べます。

私は34歳です。34個も豆を食べなくてはいけません。でもそんなにたくさんは食べられません。

節分の日にすること3つ目は、恵方巻を食べることです。恵方巻とは寿司です。寿司の種類です。

これは海苔です。これは海苔です。これはご飯です。海苔の上にご飯をのせます。ご飯をのせました。そして具をのせます。色々な具をのせます。例えば、卵、魚、エビ、きゅうり、など色々な具をのせます。そして、くるくるくる、と巻きます。

これは包丁です。恵方巻は切りません。切らずにそのまま、長いまま食べます。そして、食べる時に願い事をします。食べながら願い事をします。

今日は、2月3日の節分という日本の行事を紹介しました。

おしまい。またね。

More Lessons

Subscribe
Notify of
0 Comments
Inline Feedbacks
View all comments